Together Through Life

 

ウルフ・オブ・ウォールストリート

wolfofwallstreet (500x334)

マーティン・スコセッシ監督『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た。約3時間の長丁場だけれども、テンポの良い展開で飽きさせない。
舞台は1980年代から90年代のウォール街。ここで悪名轟かせながら荒稼ぎした実在のブローカー、ジョーダン・ベルフォートをレオナルド・ディカプリオが豪快に演じる。
強欲で、クスリとセックスは止まらない。稼いだ金は酒池肉林に舞う。
スコセッシの演出は切れていてスピード感満載だし、ディカプリオはその世界で水を得た魚のように全身全霊で演じる。楽しい映画だった。
ただ確かにお下品な描写とセリフが満載で(そうでないと成立しない映画だが)、これじゃオスカーは難しかったろうな、と少々レオ様に同情。
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter