Together Through Life

 

W杯 雑感

サッカーのW杯ブラジル大会が、ドイツの見事な優勝で幕を閉じた。
昔からつまらないと言われているドイツサッカーで、僕自身もあまり好みのスタイルではなかったのだけど、今回のチームは正確で速いパス回しから精度の高いフィニッシュへつなぐという、観ていても楽しいサッカー。そこにエジルやゲッツェなんかの創造性も加わり、クローゼからシュールレという幅広い世代が入り混じったチームは世代交代も順調で、今後しばらくはドイツ時代が続くのではないかとも思わせてくれた。

20140714-00010000-yworldcup-000-3-view (500x321)

でも、個人的にそんな総合力No.1のドイツを、1人の力で打ち破ってくれないかと期待していたのがアルゼンチン。
あの時のマラドーナのように、あるいはジダンやロナウドのように、世界的プレイヤーの中でも突出した選手は自分のW杯を作らなければならない!と思っていた。だから、今回はメッシの大会にしてほしかった。
もちろん所々にメッシらしいプレイは見せてくれたけれど、やっぱりプレスがきつい。思うようにプレイできない。でも、でもメッシなら、と思っていただけに少し残念だ。

2014071400022_1 (500x327)

眠い目をこすってなるべくゲームを観ていただけに終わってしまったのは寂しいけれど、もう遅くまで起きているため(あるいは早起きのため)に頑張らなくてもよいのか、と少しホッとしている自分もいたりして。
次はまた4年後。今度はもう少し日本代表にも頑張ってもらいたいなぁ。
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter