Together Through Life

 

悪の法則

THE-COUNSELOR (500x313)

リドリ・スコット監督『悪の法則』を観た。
マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム、ブラッド・ピットという豪華共演ながら、展開はズシリと地味に重い。
マイケル・ファスベンダー演じる弁護士が悪の世界に足を踏み入れ、そのせいで婚約者ペネロペ・クルスが誘拐される。事態は悪化の一途を辿り、主人公はもちろん、ハビエル・バルデムもブラッド・ピットも何の抵抗もできない。ただただ状況が悪い方向に進むのみなのだ。
その辺りが派手なアメリカ映画とは一線を画し、確かに後味は絶望的に悪いけれど、その分とことん「悪」の恐ろしさが浮き彫りにされていて見応えがあった。
Comments

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter