Together Through Life

 

疾風ロンド



母から借りた東野圭吾『疾風ロンド』読了。
白銀ジャック』と同じ主人公、同じ雪山を舞台にした、同じいきなり文庫化シリーズ第2弾。
前作同様、全体の印象は軽く、すいすい読めるのだけれど、伏線は緻密に張り巡らされているし、ハラハラする展開もスキーやスノーボードのスピード感と相俟って見事。本当に映像的エンターテインメント小説で、映画を観ているような印象すら覚える。その辺りの描写力や展開力は毎度のことながらすごい。
もちろん映像的作品なだけに映画化やドラマ化されて驚かないけれど、原作でこれほど映像が浮かんでしまうと、いざ本葬に映像化するとき監督なんかは逆に大変だろうな、とか考えてしまった。
Comments

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter