Together Through Life

 

アナと雪の女王



クリス・バック、ジェニファー・リー監督『アナと雪の女王』を劇場で、2D、吹き替えで。というのもannと一緒に行ったから。吹き替えで3Dってやってないんだね。

IMG_8873.jpg

アカデミー長編アニメーション賞を受賞し、興行収入もすごい。久しぶりのディズニープリンセスの傑作という評判だったので期待していったのだけれど、むむむ…、期待が大きすぎたのだろうか。
映像も音楽も素晴らしい。展開もリズム良く進むし、神田沙也加と松たか子の吹き替えも素晴らしい。確かにディズニープリンセスものとしては鉄板の面白さはもちろんあるのだけれど、歴史に残る傑作かというと…。
史上初のWプリンセスの対照が織り成す楽観と苦悩。クラシック・プリンセスから引き継がれる「王子様とのキス」の要素、悪を打ち破るための真実の愛。こういった要素が揃えられているのに、どこも中途半端で強く心が打たれない。ストーリーを、いや、脚本をもう少し練り上げられたんじゃないかと少し残念に思ってしまった。これなら『 塔の上のラプンツェル』の方が面白かったくらいで、『美女と野獣』レベルの歴史的作品とはとても思えない。
ま、期待が大きかった分厳しめになっちゃったけど、普通にプリンセスものとしては充分楽しめるレベルにはある。だからこそ、もっと素晴らしく出来たんじゃないかと思ってしまうのだ。
Comments

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter