Together Through Life

 

市立第二中学校2年C組 10月19日 月曜日



しずかな日々』が素晴らしかった椰月美智子『市立第二中学校2年C組 10月19日 月曜日』読了。
『しずかな日々』で描かれる小学5年生という人生の分岐点とはまた違った意味で、自立と幼さが入り混じる危うい曖昧な14歳という時期を過ごす中学校の、何でもないクラスの何でもない一日。
14歳と言えば酒鬼薔薇聖斗、エヴァンゲリオンのパイロット。幼い精神、育ちつつある肉体に宿るストレスと凶暴性。そういった要素も垣間見せつつ、それでもやはり少年少女の純真さを信じる著者の思いが最後の章に集約されている。
何も起きない中学校の一日。でも14歳の心の中ではたくさんのことが蠢いている。14歳のしずかなLIFEの中に立ち込めるそれぞれの思いを汲み取った秀作。
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter