Together Through Life

 

ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ



文庫だが、圧巻の内容だった。
公開当時の貴重なインタビューや対談、資料の再録。立花隆、内田樹、大塚英志などによる濃密な解説。その言及は映画版のみならずマンガ版にまで及び、やはり宮崎駿が大きく広げてみせた圧倒的な大風呂敷を立体的に、多角的に、あるいは細部に至るまで読み解くにはこれくらいのボリュームと密度が必要になったということだろうと思う。
再録ではあるが宮崎駿と高畑勲による巨人同士の対談はやはり素晴らしいし、高畑による映画版への評価も改めて面白い。それがあってこそのマンガ版完結となったのだと考えると、やはりこの2人は常人にはとても届かないところで磨き合っていたのだろうと感じる。
Comments

Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter