Together Through Life

 

プールまたプール

お昼前後は陽射しが射るように痛いので、朝一でホテル裏手にあるトゥドゥマリの浜へ。砂がきめ細かくて、踏みしめる感触が気持ち良い。しかも貸切状態。



annは浮き輪をしていても足の届く範囲内でバシャバシャ。
allenは足がつかなくても怖くないみたいでプカプカ。

IMG_6079.jpg

IMG_6074.jpg

誰もいない浜で、心も身体も解放して、とにかくのんびり。

IMG_0506.jpg

ただannはプールの方が好きらしく、砂を洗い流しがてらプールへ移動。

IMG_6083.jpg

ずっと入っているくらいの勢いのannを説得してプールを切り上げ、港の近くで昼食。そして仲間川マングローブ船に乗るために大原地区まで車を飛ばす。

IMG_0549.jpg

道中、いたるところに「山猫に注意」の看板が。そんなに出没するものなのだろうか。

で、大原到着。も、マングローブ船はすでに本日終了。ありゃ…。もうちょっとちゃんと下調べしておくべきだったか。

気を取り直して引き返す。
で、またプール…。

IMG_0572.jpg

ま、いいか。のんびりしに来たんだし。

IMG_6091.jpg

夕食はホテルで。
今夜もannはクタクタでご機嫌斜め。

IMG_0577.jpg

旅で楽しい気分と朝から全力で体力使い果たしちゃうのと適度な緊張状態が続くため、と思われる。
分かる、けど、くたびれるとわがままになっちゃって大変。ま、ペース配分とか出来ないのも仕方ないし、一番中途半端な年齢なのかもなぁ。

晩ごはんもぐずぐず言いながらも食べると少し復活し、「いつも優しいばあばにお土産買う!」と、ホテルの売店でじいじとばあばとばあこに全部自分で選んでお土産を買い、部屋に戻ってばあばに電話。

IMG_0581.jpg

annが愚図るとどうしてもイライラしちゃうけれど、子供の小さな心の中では僕たちの想像以上に色んなものが渦巻いているんだろうな。特に非日常のこんな旅先では。
とか、考えながら夜は更ける。
明日は最終日。石垣島に戻る。
Comments

Body

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter