Together Through Life

 

よろこび

つかまり立ちをして伝い歩きもするallenが、最近少しの間どこにも頼らずに1人で立ち、そのことがとても嬉しいらしくて顔いっぱいに満面の笑みを浮かべる。



何かを発見したとき、達成したときに得られる喜び、嬉しさ、幸せ。そういった感情を顔いっぱいに、身体全身で表現できる素直さ。子供たちが持ち、大人になるに連れ失われていくものに触れ、感動する。

「子どもたちの世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。もしもわたしが、すべての子どもの成長を見守る善良な妖精に話しかける力をもっているとしたら、世界中の子どもに、生涯消えることのない『センス・オブ・ワンダー…神秘さや不思議さに目を見はる感性』を授けてほしいとたのむでしょう。」

とはレイチェル・カーソンの言葉。

「でも、子どもたちの心の流れによりそって子どもたち自身が気づいていない願いや出口のない苦しさに陽をあてることはできるんじゃないかと思っています。ぼくは、子供の本質は悲劇性にあると思っています。つまらない大人になるために、あんなに誰もが持っていた素晴らしい可能性を失っていかざるをえない存在なんです。それでも、子どもたちがつらさや苦しみと面と向かって生きているなら、自分たちの根も葉もない仕事も存在する理由を見出せると思うんです。」

とは宮崎駿の言葉。

成長するに連れて得るもの、失うもの。子供に接することによって改めてそのことを考え、だから、なるべく僕自身も失いたくない、子供たちにも失ってほしくないと祈りながら、寄り添っていきたい。
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter