Together Through Life

 

まだ年中さん

先日放送された『はじめてのおつかい』を熱心に観ていたann。自分よりも幼い子供たちが1人で、あるいは兄弟2人でおつかいに行くその姿に触発されたのか「annも1人でおつかいにいく!」と。
『はじめてのおつかい』は夫婦とも好きだし観ていて涙も出るけれど、何も無理して3歳4歳の子供にねぇ、嫌がってるのを無理やりみたいに…。まぁテレビだし子供たちには気付かれないようにスタッフが見守ってるから安心だけど、テレビカメラがなければとても心配で行かせられないよねぇ的なスタンスの僕たち。annの申し出には驚いたけれど、本人がいやに張り切っているし、僕がこっそり(ビデオカメラを持って)後をついていくということにして近くのスーパーまで行ってもらうことに。本人が行きたがってるのを止める理由はないからね。
ママに頼まれたものを自分でメモし、ポシェットにそのメモと財布を持って出掛けるann。でも、少し緊張気味か?



annが出掛けたあとをこっそり追う僕。
と、30mほど先の八百屋の前でくるりとUターンするann。慌てて隠れて戻る僕。
庭で待っているとannが駆け寄ってくる。
「あのね、annね、いつもパパとかママとかと行くから、今日は1人だって思うとね、あのね、寂しくなっちゃったの…」
いいよいいよ。無理してまで行くことない。おつかいなんて、もっとお姉さんになってからいくらでも出来るんだから。
allenが生まれてお姉さんになって。本当にお姉さんっぽく振る舞うことも多くなって、本当にお姉さんになったなぁと僕たちも感じていたけれど、考えてみると、考えるまでもなく、annはまだ保育園年中さんの幼い、幼児だ。守られるべき、弱い存在なのだ。そのことを思い知り、抱き上げる。
いいよいいよ、おつかいなんて。というわけで、はじめてのおつかい、失敗。いいよいいよ。

午後からは先日雪の影響で今日に延期された保育園のお友達宅へ。中国人の夫妻なのだけど、ママが美味しい肉まんを振る舞ってくれるというのでとても楽しみにしていた。
ママたちが拵えている間、パパたちはもちろん飲む。allenは下の子Mちゃんに(少し)遊んでもらう。

IMG_4489.jpg

annはお友達Mちゃん(姉妹両方Mちゃんなのだ)と、午前中のこともどこ吹く風、弟妹をないがしろにしてお姉さんぶって遊ぶ。

具も皮も手作りの肉まんはもちろん、中国特有の具材で作られた料理はどれも期待以上に美味しかった。

IMG_4493.jpg

ホント、ご馳走さまです!

IMG_4495.jpg
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter