Together Through Life

 

最強のふたり



帰国便の機内でエリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督『最強のふたり』を観た。
職もないゴロツキの黒人と、首から下が麻痺している障害者。社会的弱者と言われる、そういったフィルター越しで見られる2人が出会い、そんな2人だからこそなのか、お互いに何のフィルターも通さずに向き合う。そんな男2人の心の通い合いを描いた作品なのだけれど、これがお涙頂戴的アプローチや偏ったあざとさなど一切なく、むしろ大いに笑える心優しいコメディとして創られているところがすごい。だから観ている僕らもとても清々しく優しい気持ちで、男同士の「最強の」友情物語として観られる。
演者、構成、設定とそこへのアプローチすべてが潔く清々しく朗らかで、作品と観客との間に優しい空気が自然と流れる素晴らしい作品。
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter