Together Through Life

 

最後から二番目の恋



今クールは久々な感じで個人的にドラマの当たりクールだった。観ていたのは『ラッキーセブン』、『ストロベリーナイト』、『最後から二番目の恋』、そして『運命の人』。
海外出張などもあり、夜はannを遊ぶということもあり、録画して観ていたのだけど、4つもドラマを観たのは本当に久しぶりだった。
特に、今日最終回を迎えた『最後から二番目の恋』が良かったなぁ。脚本、演出、音楽、役者。全部揃っていた。
このドラマの脚本家、岡田惠和さんの書く本は結構好きで、『若者のすべて』、『ビーチボーイズ』、『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』とか、好きだった。『最後から二番目の恋』は、まさに彼の円熟。大人の恋愛。
結婚して子供が出来て、2人目もパートナーのお腹にいる。パートナーに対する気持ちはもはや「恋」ではなく永遠の「愛」といった感じで、僕の人生でもう「恋」なんて無縁のものだと思っていたけれど、最後にキョンキョンが言う言葉にハッとしたのだ。
いつだって、今している恋は「最後から二番目の恋」なのだ。きっと、次の「恋」はある。そして、「恋」の対象は必ずしも異性ばかりではなく、人生の未来に「恋」しようって。
うん、そう言われれば、人生の未来にはやっぱり未だに「恋」してる。そうか、僕だって、誰だって、まだまだ「恋」してるんだ。そしてその「恋」は、やっぱり「最後から二番目の恋」なんだろう。
中井貴一、キョンキョンがとてもステキな、良いドラマだったなぁ。
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter