Together Through Life

 

秩父観光序章

9時頃出発すれば良いかと昨夜話し合い、でも準備をテキパキできるメンバーでもないし子供もいるし、8時半出発の予定でいれば自然に9時頃出発になるのではと7時半起床の予定で寝た昨夜。それが、まぁ遅れても8時前には起きたんだけどやっぱりダラダラ。皆が準備している間、タバコを吸いがてら外へ出て、ハーブの花ですっかり素敵になった庭を1人で散策してみたり。



結局10時過ぎに出発。まずは渓流の釣り場へ。
1時間単位の釣り竿プラス餌付きをレンタル。

DSCN6668.jpg

出だしからパートナーと義妹が連続ヒット。釣っている場所にニジマスを放流してくれるので、「こりゃ、1時間で何匹釣れんだ!?」なんて興奮したのもつかの間、その後しばらくヒットなし。
子供たちはワクワクして次のヒットを待っている。

DSCN6664.jpg

頑張るパパたち。

DSCN6658.jpg

それでもしばらくヒットなし。餌はイクラと生きている白い芋虫だったんだけど、イクラはもう魚に警戒されてダメなのかと芋虫に変更。娘たちはすでに飽きてきたのか、離れた場所でレストランごっこを始めた。

DSCN6675.jpg

久しぶりの釣りでテンション上がってたんだけど、釣り針が魚に見えないように丁寧に餌をつける義弟がその後次々とヒットするのを横目に結局僕は1匹も釣れず…。あぁ…。
それでもグループで7匹は上等でしょ。
食堂で5匹焼いてもらって昼食。美味しそう!

IMGP6376.jpg

美味しかった!
ただ、レストランごっこで疲れ切ったのか娘たちはすでに眠くてご機嫌斜めで喧嘩を始める。基本仲良しの従姉妹同士だけど、まぁ眠いと仕方ないよね。
次の場所への移動の車で2人とも眠ってしまった。

その次の場所とは、金運アップのご利益があるという聖神社。

DSCN6676.jpg

テレビでも紹介されるほどの神社だけど、ひっそりとしていて本当に神様がいるような雰囲気。もちろん、生活全般の金銭的潤いと競馬での勝ちを祈願。

娘たちは寝たまま、次の目的地へ。ロープウェイで宝登山を登り、山頂にある小動物園に行くのだ。
ロープウェイ直前でann起床。Kも起床、でも機嫌悪い…。

IMGP6380.jpg

でも小動物園は楽しかった。地元にいるような動物、猿、鹿、豚、ウサギ、狸など。あとはリクガメやガチョウ、クジャクくらいしかいないんだけど、ウサギと猿には餌をやれるし、鹿や豚には触れ合える。

annはウサギが大好き。
IMGP6388.jpg

猿にも餌を。
IMGP6395.jpg

DSCN6684.jpg

DSCN6687.jpg

小動物園からロープウェイまでは少し山道を歩くので、子供たちはお疲れ気味。パパ2人は抱っこしたり下ろしたりを繰り返し歩く。
山道で綺麗な蝶を見つけた。

IMGP6404.jpg

カラスアゲハかな?
子供の頃、カブトムシやクワガタ、カミキリムシや蝶の昆虫採集をしていた僕は1人ちょっと興奮。

ロープウェイを下り、本日最後の目的地「阿左美冷蔵」へ。
ただ、17時閉店で着いたのがすでに17時前。お店に上がる石段の下には「本日は終了しました」の看板が。でもここで諦めるわけにはいかない。お店に入り、「小さい子が2人いるんですけどぉ、大丈夫ですか…?」と訊くと、店員さんが小声で「どうぞ」と言ってくれた。おし!

そんなわけで、天然水のかき氷。僕はイチゴミルク。
DSCN6702.jpg

annはぶどう。
DSCN6698.jpg

義弟のグレープフルーツも義妹のラフランスもパートナーの宇治金時も全部超美味!!素晴らしい!!これは並んででも食べる価値あるな、うん。

「阿左美冷蔵」の駐車場で義妹家族とお別れ。汗を洗い流すべく、インター付近の温泉へ。すっきりさっぱりして、帰路に就く。

義妹夫婦の下調べのお陰でとても楽しい秩父観光だった。秩父って過剰に観光地開発されておらず、でも観るところは盛りだくさんで楽しい。
義妹家族の農園もこれからもっと充実してくるだろうし、まだまだ観るところもありそうだし、これから来る度にもっともっと楽しめるだろうな。
とにかく今回は本当に楽しかった。Uっちゃん、ひーこ、どうもありがとう!
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter