Together Through Life

 

きみはいい子

kimihaiiko (500x359)

前作『そこのみにて光輝く』が素晴らしかった呉美保監督『きみはいい子』を観た。
正直、母親による虐待が描かれる最初の段階で観るのを止めようと何度も思った。本当にいつでも止められるようにリモコンを手に持ったまま鑑賞していた。でも、最後まで観て、良かった。
幼児虐待、学級崩壊、いじめ、モンスターペアレンツ、ママ友社会、痴呆症など現代社会に溢れる病巣を描きながら、呉美保はそれを抉り、見せようとはせず、ただそっと問題を抱える彼らを包み込むように抱きしめる。
前作でも光ある限り人は救われるといったテーマを扱った呉美保が素晴らしいのは、どんな問題を抱える人たちでも光や温もりによって救われるんだって、本当に、真剣に信じていることだ。
抱きしめられた温もりは心に残り、抱きしめられたことのある人は必ず他の誰かを抱きしめようって思う。人に優しくされたら、私も優しくしようって、人は必ず思うんだ。だから、病を抉るんじゃなくて、抱きしめよう。
前作でも圧巻の演技を見せた池脇千鶴がまた見事。もはやこの人は何でも出来る。
Comments

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter