Together Through Life

 

勇ましく

お彼岸に行けなかったので、義母を誘って義父の墓参りへ。
先月祖母が亡くなったこともあって僕の家の方の墓も検討中で、今回は義父のお墓の近くにある霊園も下見がてら父母も一緒に。
まだ少し肌寒いけれど、抜けるような青空に桜はたくさんの蕾を蓄えている。開く準備は万全。早く暖かくなれ。



annはじぃじもばぁばもばぁこも一緒でご機嫌。しかもじぃこのお墓だし。丁寧にたくさんお水をあげる。
じぃこ、守ってね。

DSCN5463.jpg

義父の墓参りを済ませて、候補に挙がっていた霊園へ。
ウチ(というか父は)少々込み入った事情もあって、一応お墓は大阪方面にあるらしいのだけど、父が次男ということもあるのかやっぱりお墓は必要なようで。実は父方の祖父母、母方の祖父のお骨も分骨してもらって家にあるという状態。だから皆で入れるお墓を早く準備してあげないとなのだ。

annは広い敷地が嬉しくて走り回る。何やら叫びながら。

DSCN5464.jpg

走り回り過ぎて転んじゃって、顔を地面にこすっちゃって、鼻っ柱に擦り傷作っちゃったけど。
それでも元気に叫ぶ。何言ってるのかわかんないけど、どうやらプリキュア風の変身のシーンみたい。

DSCN5469.jpg

勇ましい顔。

あぁ、この小さな身体に大事なことがたくさん詰まってるなぁ。
無邪気さとか、元気さとか、転んでも、怪我しても、怖がらずにまた走って、勇ましく、大きな声で。

春はもうすぐだ。
Comments

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter