Together Through Life

 

オン・ザ・ハイウェイ

25381115_0_rl (520x310)

スティーヴン・ナイト監督『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』を観た。
仕事を終えた主人公=トム・ハーディーが車に乗りこみ、1本の電話をきっかけに自宅とは反対方向のロンドンへと車を走らせる。翌日早朝からは大切な仕事が待っている。このままロンドンへ行くとその仕事には間に合わない。車中から電話をかけ、部下に仕事の段取りを指示する。同時に、プライベートでも問題が起こっており(ロンドンに向かうのはそのけじめのため)、自宅にいる妻や子供たちとも何度も電話のやり取りをする。また、ロンドンで待っている女性とも。
登場人物は(電話の相手の声を除けば)トム・ハーディーただ1人。舞台もずっと車中。電話でのやり取りだけでも物語は進行する。
男性の苦悩、過去にあった父との確執が少しずつ浮彫になっていくのだけれど、おそらく観る人によればとても退屈だろう。ただ個人的には結構楽しめた。こういったワン・シチュエーションが好きというのもあるけれど、何せ登場人物が1人だけだからトム・ハーディーの演技の力に依るところも大きい。
Comments

Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter