Together Through Life

 

絵の住処

パートナーが子供たちを連れてannが保育園で一緒だったお友達の家に遊びに行ったので、思いがけず1人の日曜日。以前から行きたかったDIC川村美術館へ行ってみる。
駐車場に車を停めて、広い庭園を歩く。白鳥もいる。

IMG_6670 (500x375)

なかなかに非日常的な空間で気持ちも穏やかに静められる。
とても久しぶりに美術館に来たけれど、やっぱり良いもんだ。

IMG_6671 (500x375)

開催中の美術展は『絵の住処-作品が暮らす11の部屋-』。美術館にあるそれぞれコンセプトの異なる11の展示室に、美術館が所有する絵画や彫刻、オブジェがテーマごとに展示されている。作品をいかに見せるか、観る人と作品をしなやかに結ぶために敢えてその空間に着目した展覧会。
かなり空いているその空間を、ゆっくりと歩きながら作品と空間が融合して紡ぎ出す魅力を満喫する。レンブラントの「広つば帽を被った男」はその1作品だけが展示されている部屋。落ちついたその空間に、いつまでもいたくなる。
美術館のあり方、作品の展示、それを観るときに自分がいる空間、空気を改めて考えさせてくれるなかなかに面白い企画展だった。
Comments

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter