Together Through Life

 

愛を読むひと

332362_01_01_02 (500x333)

スティーヴン・ダルドリー監督『愛を読むひと』を観た。この間原作の『朗読者』を読み感銘を受けたので、映画も観ておこうと。
ほぼ原作に忠実に、性の目覚めと恋する喜びに満ちた前半から、戦後生まれの若者を覆うナチスの罪に苦悩する後半。時間軸はあちらこちらを行き来し、その都度差し込まれるレイフ・ファインズの苦渋の表情が切ないラストを予感させる。映画全体を覆う空気も原作と同じで、切なく、でも誠実な余韻が残る素晴らしい作品だった。
ただ、マイケルの心にずっと残る、ハンナに対するあの小さな裏切りを描かなかったことは残念。マイケルがずっとハンナに対する思いを断ち切れなかったのには、あの後悔があってこそだと思うのだが。
Comments

Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter