Together Through Life

 

マイ・ブラザー 哀しみの銃弾

img_2 (500x334)

ギョーム・カネ監督『マイ・ブラザー 哀しみの銃弾』を観た。
マリオン・コティヤール目当てで借りたのだけど、監督が『君のいないサマーデイズ』のギョーム・カネだと後から知り、内容も当たりで良かった。
1970年代のブルックリンを舞台に、それぞれの道を歩む愚兄と賢弟の葛藤を縦糸に、彼らを取り巻く女性、家族を横糸に織りなされるクライムサスペンスであり、人間ドラマ。こういうの好き。
ただ色んな面でタランティーノを少し薄めたような作品で、まぁあれはあれで濃すぎるのでこれくらいでちょうど良いといえばちょうど良いのだけど…。まぁ、ちょうど良いのかな。
それにしてもこの邦題…。原題は『Blood Ties』なのか。断然こっちの方が良いのに、邦題でなんか損している作品の一つだろう。
Comments

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter