Together Through Life

 

ゴーン・ガール

7386e6b4ffc7dc1d (500x332)

デヴィッド・フィンチャー監督『ゴーン・ガール』を観た。
ニューヨークから夫の故郷であるミズーリに引っ越してきた夫婦。その妻が5回目の結婚記念日に忽然と姿を消す。部屋には偽装工作のあとがあり、失踪は夫による殺害ではないかと疑いがかけられる。
一つには当然結婚生活、夫婦間への、もう一つにはSNS社会への、デヴィッド・フィンチャーの強烈な批評がある。そして、夫婦の蜜月を敢えて曖昧にしか描かず、夫の人間像をおぼろげにしか見せず、失踪事件を俯瞰で見せることによってサスペンス要素が高まると同時に、作品全体を覆う空気はブラック・コメディにも見える。
先の見えない展開、サスペンスフルでありながら皮肉めいた笑いを禁じ得ないといった俯瞰図。人間同士の関係性が希薄になった社会での、夫婦関係の闇と滑稽さ。深刻な状況でそれを生み出した当人が必死(そう)に右往左往する姿をサスペンスフルに見せることによって、どんどんコメディに近付いてしまうという二面性。これはやっぱりデヴィッド・フィンチャーによる現代社会へのアイロニーたっぷりのブラック・コメディなんだろうな、サスペンスではなく…。
Comments

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter