Together Through Life

 

真夜中の映画鑑賞

年末年始はバタバタと忙しく、特に結婚して子供が出来、親と一緒に住むようになってからは家で映画などなかなか観られないのだけれど、今回はTSUTAYAで5本1000円キャンペーンをやっていたので5本借りた。結局観るのはパートナーとannが寝静まってからになるので真夜中。僕自身も夜それほど強い方ではないのだけれど、今回返すまでに全部観られるかなぁ。

ま、とりあえず第一夜はこの間カズオ・イシグロの原作を先に読んだ『わたしを離さないで』。監督はマーク・ロマネク。



静かで美しい映像は原作の世界観をよく表しているいるし、キャリー・マリガンを始め役者もイメージ通りだった。
ただ、例えばヘールシャム時代をもっと時間をかけて丁寧に描けば、原作にある「何かおかしい世界」が徐々に明らかになっていく衝撃がもっと伝わったはず…。だとか。やはり原作が素晴らしいと特に映画作品は薄味に感じられるのは仕方ないのか。
やり切れないほどの静けさと美しさは充分伝わってくるだけに、「ヘールシャム時代」というこの物語のベースになっている時期にもう少し重きを置くなど、構成面で一工夫ほしかったかなぁ。

 

« »

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter