FC2ブログ

Together Through Life

 

続けること

朝からannの小学校のパパたちがやっているというソフトボールの体験へ。ご近所KKとMくんと。なんと朝7時からで、眠い目をこすって行く。
練習は2時間。もちろん本格的なものではないんだけれど、ちゃんとしたものではある。久しぶりにソフトボールなんか握ったよ。
さて、朝早いのと意外と腕や手首や膝にダメージが残った僕たち。続けていけるかしら。皆さん良い人そうだったし、人が足りないって言ってたから続けたい気持ちはあるんだけど。

帰宅し、お昼前から毎年恒例の穴八幡宮へ。

IMG_3043 (450x450)

節目となった去年も念入りに祈願と感謝をしたんだけれど、その後無事に新しい家が建ったことについて、そしてこれからもその家で家族が無事に幸せに仲良く豊かに暮らしていけるように、今年もさらに祈願と感謝。

今年も子供たちは大きなクスノキの回りで服を土だらけにして遊ぶ。

IMG_3040 (375x500)

来年も、その先も、こうして感謝しに来れますように。

 

コンビニ人間

7167LhLRUYL (344x500)

村田紗耶香『コンビニ人間』を読んだ。
主人公古倉恵子は子供のころから所謂「普通」とはかけ離れていることで親や学校の心配の種だった。彼女はそのまま大人になり、36歳になった今も恋愛経験なしのまま、18年間もコンビニバイトだけを続けいている。そしてコンビニこそが、コンビニだけが彼女の居場所となり、「普通」の人たちの所作を自身にコピペすることによってかろうじてこの世界に生きられる。ただその居場所ももう1人の社会不適合者である白羽の出現で崩壊する。
ここでコンビニは秩序の象徴として描かれる。商品が変わろうが人間が変わろうが、コンビニはコンビニとしてその姿を変えることなく秩序を保ったまま機能し続ける。老若男女を問わず人間は店員でしかなく、本も弁当もお菓子も全ては商品でしかない。それは究極にシステム化された空間だ。
ただ古倉が頼り切っていたそんな秩序も、1人の男性の出現であっさりと崩壊する。ワイドショー的要因、ジェンダー的要因、「普通」ではない物の除去、排除。
学校や会社が、あらゆる労働空間が、そしておそらくこの現代社会が纏っている秩序は張りぼてで、簡単に崩壊する。でも、僕たち「普通」の人間は慌ててその要因を排除し、また張りぼての秩序を覆う。
「普通」なのは、どっちだ?ていうか、「普通」って何?
この世の気持ち悪さを抉り、浮き彫りにしようとした力作だと思う。

 

シュガー・ラッシュ:オンライン

IMG_3024 (500x375)

家族でリッチ・ムーア&フィル・ジョンストン監督『シュガー・ラッシュ:オンライン』を観てきた。前作から約6年。そりゃannも大きくなるわけだ。
プリンセス達を始めディズニーキャラ、ピクサーキャラ、スターウォーズキャラから何から大集合。インターネットの世界もとてもよく描けていて、スピード感も満載の楽しい作品。
そしてただただ楽しいだけじゃなくって、プリンセス達の自虐的イジリだったり、場末のゲーセンの閉塞とインターネットの無限との比較だったり、古き良き世界へのリスペクトとでもやっぱりそれだけじゃ駄目で新しい世界に飛び込む勇気が必要なんだとか、本当の親友の意味とか、それゆえのシンプルなハッピーエンドではなく少し切ないけれどやっぱりこれはハッピーエンドなんだとか。そういった奥深さがあるから、大人も子供も楽しめる。なんだかんだすごいよ、ディズニーは。
allenも楽しかった(後半少し怖いって言ってたけど)らしく、鑑賞後早速ラルフのフィギュアを購入。

 

13年ぶりだとか

2月にannは学校で雪山体験があり、その前にスキーに行きたいと言っていた。なのでご近所T家と、K家のR、A家のHを連れて、新幹線でガーラ湯沢へ日帰りで。
パートナーはやっぱり見学、T家夫妻と僕はレンタルでスノボーをやることになっていた。めっちゃ久しぶりだなぁと遡ってみると、なんとこの日以来、約13年ぶりだって。
身体は覚えているはず、でもやはり13年ぶりでは…、と最初は緊張しつつも、すぐにスイスイ滑れるようになった。そうなればやはり楽しい。景色も最高。

IMG_2884 (500x375)

スキーが初めてのannとallenとRは午後イチからスクールへ。

IMG_2896 (375x500)

IMG_2973 (375x500)

2時間のスクールを終えるとannは「もっと滑りたい!」って。意欲があることは良いことなので、一緒に滑る。でもやっぱり少し急だと転ぶし板はなかなか履けないし、でくじけそうかなと思うとまた頑張って滑る。スケートのときもそうだったけれど、annってこういう粘り強いとこがあるんだよな。

IMG_2888 (500x375)

allenもリフトこそ乗らなかったけれど、下でママと少し滑ったみたい。少し滑ったあとは雪と戯れて遊んでいたみたい。

IMG_2990 (375x500)

allenも来年はリフトに乗って上から滑れるようになればいいな。

久しぶりでも滑れると分かったスノボー。来年は泊まりで行きたいな。

IMG_2908 (500x375)

 

昨日がなければ明日もない

61uwfWo1XKL (344x500)

宮部みゆき『昨日がなければ明日もない』読了。『希望荘』に次ぐ杉村三郎シリーズ最新作。いつの間にかすっかりこのシリーズの独特の空気感の虜になってしまっているので本屋さんで見つけて即購入。
相変わらず杉村の探偵事務所は閑古鳥が鳴いているし、杉村もどこか飄々とした雰囲気はあるものの名探偵風情ではない。周りにはごくごく普通の日常が広がっているように見え、けれどそこかしこには絶対的な(と言いたくなるほど卑劣な)悪が潜み、事件が起こり、絶望的とも言える悲劇が起きる。
とても読みやすいんだけれど、やっぱり強烈に奇妙な空気が漂う作品。そしてまたもやとても良いとは言えない読後感。でもそれこそがこのシリーズの魅力で、やっぱり僕はまたすぐに次作が待ち遠しい。

 

レッツゴーボウリング

桑田佳祐が主催しているボウリング大会「KUWATA CUP」は、エントリーすれば全国のボウリング場で予選に参加でき、上位400位以内に入れば本大会に進めるというもの。全国のツワモノたちが参加するのでさすがに本大会出場は難しいとは思いながらも、少々色気を出して予選へ。ご近所T家とサザン大好きHちゃん一家と一緒に。

IMG_2853 (375x500)

3ゲームの合計スコアを競うんだけど、まぁ、もう3ゲーム目とか集中力もないし体力もない。1、2ゲーム目も期待ほどのスコアは出なかったし、結果ボロボロ。仕方ないか。

IMG_2856 (375x500)

ま、大人も子供も久しぶりのボウリングは楽しめた。また家族でボウリングへ行こう。2ゲームくらいにして。

cache_Messagep149947 (500x375)

 

15時17分、パリ行き

adc46fd8a106ebe1 (500x333)

クリント・イーストウッド監督『15時17分、パリ行き』を観た。
2015年に実際に起きた高速鉄道内での無差別テロに立ち向かい、それを阻止したアメリカ人青年3人の話。
と、こう書くといかにも社会派映画かとも思えるが、実際テロを防ごうとする描写は最後の数分しかなく、それまでは彼ら3人の生い立ち、挫折、ヨーロッパ旅行記が延々と続く。
要はイーストウッドはこの未曽有の大惨事になっていたかも知れないテロを防いだのが、どこにでもいる青年たちであり、それはあくまで偶然に過ぎなかったということを言いたいのかも知れない。けれど、どうにもなんとも中途半端な印象だった。
ただ驚くべきことはこの3人を演じたのが本人たちだということ。それによってドキュメンタリー的にリアリティが高まり、作品のカタルシスへと結びついていれば良いのだろうけれど、残念ながらそこまでには至っていないような感じだった。

 

VERMEER 9/35

IMG_2781 (500x375)

昨夜は義妹とその子供たちが泊まり、今日はパートナーとウチの子たちと一緒に朝からキッザニアへ。僕は朝一からフェルメール展へ。
35点と言われている彼の作品からなんと9点が来日しているという贅沢な特別展。これは行かねばなんだけど、指定時刻の入場制というのもまだグッド。それでも朝一番の時間に入らないと後になるほどどんどん混むらしいけれど、その情報を聞いていて朝から行ったらそこそこストレスフリーに観ることができた。
ただ9点来日といってもそのうちの1点は12月20日までで、また別の1点は1月9日から。ということは今日行った僕はそのどちらも観られず、7点だけという(それでも充分贅沢だが)一番損な期間だったことに後から気付く。ま、仕方ない。
向かって左に据えられた窓から差し込む光、それによって生じる影。静寂とその中にある俗。たっぷり堪能。

午後から少し仕事のため出社。早めに切り上げ、豊洲で家族と義妹たちと合流。
あぁ、正月休みもやっぱりあっという間に終わってしまうなぁ。

 

平成最後の初詣

昨日はのんびり過ごし、今日はパートナー家が義母のお店に集まる日。午前中は2年振りに富岡八幡宮へと初詣。義母と義姉家族と。

IMG_2766 (450x450)

1年ちょっと前の事件の影響がまだ続いているせいか、とても人が少なくて心配になるほど。とにかく今年の家族の無事を祈る。

IMG_2767 (450x450)

14時過ぎから義母のお店へ。子供たちが大きくなってもこの集まりは賑やかで楽しい。お義母さん、いつまでも元気でね。

IMG_2802 (550x309)

allenはここでも『男の勲章』を激しく踊る。

IMG_2776 (375x500)

で、恒例の書初め大会も。
僕は「豊」。心も身体も懐も、豊かに生きたい。
パートナーは「感謝」。annは「笑」。そしてallenは「とけい」。

IMG_2839 (450x450)

面白い。でも時計が読めるようになるのは大事なこと。頑張れ~。

 

平成最後の元旦

謹賀新年。
今年もブランチ的なばあばのお節で我が家は開始。

IMG_2737 (450x450)

IMG_2739 (450x450)

今回は仕事が年末ぎりぎりまであったせいか時間の余裕がなく、まぁ体力も落ちているんだろうけれど、突然「もうお節は今年で終わり。来年からはSちゃん(パートナー)よろしく」とか言い出すもんだから焦った。いやいや、突然言われても困るし、来年からもお願いしますよ。

午後はいつもの海の方の公園に行くも、今年は凧揚げはせず。まぁ毎年凧揚げても子供たちはすぐに飽きて結局大人たちがやっていたようなもんだから。

何にせよ、今年も宜しくお願いします。

IMG_2749 (450x450)

 

« »

01 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter