Together Through Life

 

ゴールドフィンチ

91Kz1QbtU5L (208x300)91p82Ji_HXL (208x300)
91aAVlvCCqL (209x300)91aeMIVoMSL (210x300)

ドナ・タート著、岡真知子訳『ゴールドフィンチ』全4巻読了。
第1巻の謎に満ちたアムステルダムのホテルでの主人公テオの描写からいったん物語はテオの13歳の頃に戻り、そこから始まるめくるめくビルドゥングスロマンが、最終巻のエキサイティングなクライマックスで謎は明かされ伏線が回収されるまで一気に読める壮大な物語。素晴らしい。
物事には必ず原因と結果がある。けれども善き行いが善き結果を生み、悪しき行いが悪しき結果を招くとは必ずしも限らない。だからこそ人は、物事は、芸術は人生と時間に翻弄され、さらにそこを通過することによってしか辿り着けない場所がある。
ミステリー要素も冒険要素も芸術要素も全て包括し、それらを巻き込み飲み込みながらグイグイと進む推進力溢れる物語。大満足の読書体験。

 

根が生える

もはや毎年恒例、今年で3年目の百縁商店街。今年も去年同様、場所取ってそこに陣取り、ほとんど動かず。根が生えたように飲む。

IMG_4878 (500x375)

子供たちはその周辺で思い思いに遊ぶ。

IMG_4879 (500x375)

IMG_4886 (281x500)

夕方までただひたすらに飲んで、それでもとても楽しいのはお祭り気分と愉快な仲間たちのお陰か。

IMG_4884 (500x375)

夕方ウチに移動し、(若干1名眠り)少し飲み、夕食にまたみんなで出かける。昼から飲んでいるのでさすがにきつくて、帰宅後はお風呂に入って即就寝。

今年はallenの学年のパパママたちも合流したりと、仲間が増えているのもまた良かった。
えっと、来週はannの運動会にallenの誕生日パーティーに…、その次は神社のお祭りだっけ?楽しいイベントが続いてハッピーだ。

 

快気祝い

いよいよゴールデンウィーク最終日の最後のイベントは、家族で近所の焼肉屋さん。父の病気が完治したお祝いに、僕も気になっていて父がずっと行きたがっていたお店でお祝い。

IMG_4699 (375x500)

IMG_4698 (500x375)

昔ながらの煙もくもくの焼肉屋さんなんだけれど、肉も柔らかいし何せタレが美味。何より父が大喜びなのが良かった。

焼肉後スーパーへ向かうと、なんとMたん家族とばったり。これでゴールデンウィークの5連休毎日会うという珍記録を達成(?)。

今年のゴールデンウィークも毎日楽しく過ごせた。
さて、明日から仕事って本当ですか?

 

モアナと伝説の海

ゴールデンウィークもいよいよ最終日。家族でロン・クレメンツとジョン・マスカー監督『モアナと伝説の海』を。

Moana-2 (500x365)

allenはなぜか違うヒーロー物の前で同じポーズ。

IMG_4739 (375x500)

で決めてから劇場へ。

IMG_4738 (375x500)

モアナは村長の娘だし、舞台がポリネシアのディズニーのプリンセスものだと思っていたら、モアナ自身が言う(「私はプリンセスじゃないわ」)通り、プリンセスものではない。葛藤する少女が信頼するパートナーと出会い、島を守るために冒険に出るビルドゥングスロマン。圧倒的な映像美の中で迫力満点に戦い、島を守る。マウイと恋に落ちないのも良い。
と、ここまで書いて、いや観ている途中からずっと感じていたのは、すごくジブリ的だということ。少女の成長物語というテーマもそうだし、飛行石やらポニョの海やら巨神兵やらデイダラボッチやらシシ神様やらを連想させるキャラクターやシーンが盛りだくさん。これはもうジョン・ラセターが敬愛するジブリに捧げたアンサーソングではないかと勘ぐってしまうほど。
今やピクサー/ディズニーの重要人物であるジョン・ラセターにこれほどジブリ愛に満ちた作品を作らせてしまうことを考えると、やっぱりジブリの制作部門の解体はとても残念でならないなぁと、なんか違う感想も持ってしまった。

 

以下略

ゴールデンウィーク4日目だけど祝日でもない土曜日ということで、今日はいつも通り午前中allenのスイミング。午後はバレエは発表会後なので休みだけど夕方からannの英語。終わってからまたいつもの仲良し家族でタイ料理屋さんへ。

IMG_4693 (500x375)

ホントに大人も子供も仲良しだなぁって、自分でも思うよ。

食事のあとはRちゃん宅へお邪魔して二次会。ちなみにMたん家族とはこれでゴールデンウィーク4日連続。ホントに大人も子供も…(以下略)。

 

海辺サイクリング

こどもの日。なぜかMたん宅で目覚め、朝ごはんまでごちそうになる。annとallenが「なんでパパだけMたん宅に泊まったんだ!」って怒っているらしい(そりゃそうだ)と聞き、Mたんと妹Kちゃんも送っていきたいと言ってくれたので、2人を連れていけば怒りも緩和するだろうと3人で帰宅。送ったらすぐ戻ってくるようにと言われていた2人も、やっぱりいざ来たら遊びたい。KK(Mたんパパ)と相談し、また今日も一緒に遊ぼうかと。Mたん家族とこれでゴールデンウィーク3日連続。
今日は若洲公園へ行く。

自転車をレンタルして、海辺を走る。allenは自前。すいすい走る。

IMG_4642 (375x500)

やっぱり今日も笑顔で走る。

IMG_4647 (375x500)

途中で休憩。

IMG_4651 (375x500)

IMG_4654 (500x375)

結構走って、ゲートブリッジのふもとまで戻る。

IMG_4657 (375x500)

大人でも疲れるくらいの距離走ったのに、allenはよく走れたなぁ。本当に今自転車が楽しくて仕方ない感じ。

そして今日はそんなallenをお祝いする端午の節句。Mたん宅で一緒に食べることになったんだけど、せっかくなのでケーキも。

IMG_4667 (375x500)

allen、こどもの日おめでとう!

IMG_4637 (375x500)

 

ネモフィラだけのために

ゴールデンウィーク2日目。いつもの仲良し家族でひたち海浜公園へ行こう、と前から計画していて、朝7時に出発。混んでいても3時間くらいで着くだろうという見込みは恐ろしいほど大幅に崩れ、なんと到着は午後2時半…。恐ろしい。ゴールデンウィークの渋滞、半端ない。初めて経験したくらい。

ま、とにかく気を取り直し、まずは当然お弁当。お腹ペコペコ。

IMG_4744 (500x376)

IMG_4635 (500x332)

そして一番の目的のネモフィラの丘へ。

IMG_4771 (500x375)

IMG_4630 (500x332)

IMG_4784 (500x375)

確かに見に来るだけの価値はある、圧巻のネモフィラ。
上まで登り、遊ぶ。

IMG_4612 (500x332)

IMG_4611 (500x332)

IMG_4599 (500x332)

本当はサイクリングしたりアスレチックしたりと考えていたんだけど、とにかくあんな思いして来たんだからネモフィラだけは見とかないと!って流れになり、時間的にもそれだけになり、ひたち海浜公園終了。ま、子供たちはどこにいても一緒に遊べれば楽しいようだし、良いか。

帰りに寄った日帰り温泉がまた激混みで逆に疲れたし遅くなった(帰りも当然渋滞が予測される)ので、温泉の駐車場で解散。各自家路へ。
ウチは往きに通った常磐道を避け、下道で潮来まで行って東関道(距離は長いが空いていて大正解)。そしたら同じルートの2家族と一緒になり、せっかくなので幕張ICで夕食。そしたら着いたらパパだけで運転お疲れ会をやろうということになり、23時くらいから飲み出し、深夜2時に店を出てMたん宅へ。そこで3時半くらいまで飲み、なぜか僕はそこで就寝。なぜ帰らん?とかはその時はまったく思わずにすぐに眠りに落ちる。

 

ぐるぐるぐるぐる

先週土曜日に届けられて乗れるようになったばかりの自転車。allenはもちろん楽しくて乗りたくて仕方ない。
ゴールデンウィーク初日の今日は、annの友達Mたん姉妹と一緒に近くの公園へ。allenはもちろん自転車持参。

IMG_4595 (375x500)

ぐるぐるぐるぐる公園内をひたすら漕ぐ。見えないくらい遠いところまで、時には草の上とかも普通に漕いでいてびっくり。

IMG_4591 (375x500)

そして、ずっと笑ってる。

IMG_4589 (375x500)

良かったね、allen。

 

コッペリア

2年に一度のバレエ教室の発表会。今年は第一部の小品集内での小さなバレリーナと、『コッペリア』の第3幕に出演するann。
衣装はこんな感じ。

IMG_4549 (375x500)

IMG_4547 (375x500)

結構前の方に陣取って観ていたんだけど、家族や従妹弟や友人家族を見つけ、とても嬉しそうな笑顔で踊る。そんなにこっちばっかり見ていて肝心の踊りは大丈夫なのかと少しハラハラするくらい嬉しそう。
発表会自体は今回でまだ3回目だけど、バレエは習い始めてもう6年。姿勢とか雰囲気がなかなかバレリーナっぽくなってきた(ように感じるのは親バカ?)。
そしてそんな娘の嬉しそうな舞台上の姿に、またも感慨深く涙腺緩む僕。

終演後、久しぶりに会った保育園時代の友人や大好きな従妹などに楽屋裏を訪ねられ、ここでも嬉しそうなann。

IMG_4560 (375x500)

うん。嬉しく楽しくやれるのが一番。
今回もannらしく頑張りました。

IMG_2601 (375x500)

 

え?!

以前からお下がりをくれると言ってくれていた友人が、allenに娘のお下がり自転車を持ってきてくれた。
補助輪がついていないタイプで、当然のようにまずは補助輪付きからと考えていたものだから少し驚く。まぁ無理だろうと思いつつもとりあえず補助輪なしでallenに乗せてみると、なんかバランス取れていて乗れそうな雰囲気を醸し出す。
そして、ものの10分も経たないうちに、なんとすいすいと漕ぎ出してしまった!

IMG_4542 (375x500)

いやぁ、驚いた。
annのときは特訓に特訓を重ね、転んでも泣いてもann自身が乗りたいものだから一緒に頑張って頑張ってようやく乗れた補助なしを、ものの10分で乗りこなす息子に驚いた。
考えてみるとallenは小さいころからストライダーに乗っていて、ストライダーから自転車へ移行すれば30分くらいでいきなり補助なしに乗れる、というのがストライダーのうたい文句だったはず。いや、ストライダーの威力、半端ない。

本人ももちろんいきなり乗れて漕げて嬉しくて、ぐるぐるぐるぐる乗る。
表情もたくましい。

IMG_4532 (375x500)

今度みんなでサイクリングに行こうね。

 

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
profile

telltell72

Author:telltell72
welcome!

archives
tweets
検索フォーム
counter